ボディ

コンプレックス解消!|美容外科で理想のパーツを手に入れよう

表情の癖に効果を発揮する

注射

年齢を感じさせる原因であるシワは、スキンケアを丁寧に行なうだけでは解消しないことがあります。というのも、シワというのは肌の乾燥だけでなく、表情の癖からできることがあるためです。どの表情がシワを作っているのかは判断しにくいですし、いちいち気にしていては無表情になってしまいます。表情の癖がシワの原因である可能性があると感じているのであれば、美容外科で専門医に相談してみるとよいでしょう。表情の癖が原因であるシワの場合、ボトックス注射によって改善する可能性があります。その名の通り注射をするだけの治療ですので、整形に抵抗があるという方でも安心して受けることができるでしょう。ボトックスというのは毒の一種であり、筋肉の動きを鈍くする効果があります。シワができている箇所周辺の筋肉にボトックスを注射することで、筋肉が活発に動いてしまうことを防ぎ、シワを改善していくのです。いつも通りに思い切り笑ったりしても、筋肉はあまり動きませんので、日に日に症状が改善していくのを実感することができるでしょう。治療は5分程度で済むことが多く、痛みもほとんどありません。赤みや腫れが大きく出るダウンタイムもほとんどないのが特徴で、周囲にばれることなく治療を受けることも可能です。注射をした箇所が内出血となってしまうこともあるのですが、メイクやマスクなどで隠せる範囲なので問題ありません。セルフケアやエステでの施術を受けても改善しないようなシワには、ボトックス注射を試してみるとよいでしょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加